トップ > 環境・安全への取組み > 製品開発における姿勢

製品開発における姿勢

リンレイでは、従来から3R(Reduce:リデュース=削減、Reuse:リユース=再利用、Recycle:リサイクル=再資源化)の視点で製品開発を進めるために資材調達から廃棄にいたるライフサイクル全体への環境配慮を通して環境負荷の少ない製品開発を徹底しています。
また、省エネ・省資源、資源の循環的利用、安全性の確保と情報の積極的開示を徹底し、たえず安全性のためには開かれた企業であることを表明しています。さらに私たちは環境負荷の低減にとどまらず、消費者にとってコストパフォーマンスに優れた製品の提供を行うことが、最大の社会的貢献であることを忘れず価値ある企業であり続けたいと考えています。

製品開発における姿勢
ページトップへ戻る