トップ > CSR活動

CSR活動

CSRに対する考え方

私たちリンレイは、CSR活動を推進していくにあたり、常にお客様とのコミュニケーションを保ちながら問題の解決のための提案を行っています。
問題の解決によってお客様が心からご満足いただけることが私たちの願いであります。

お客様のご満足向上のための「企業理念」「企業ビジョン」に基づき「リンレイ行動規範」を策定しています。
[Top priority (最優先事項)]を5つ掲げ、さまざまな活動に取組んでいます。

企業理念

「快適な居住空間をクリエイトする」

私たちは、独自の技術をもって品質の高い製品とサービスの提供により
時代と環境に相応しい快適な居住空間をクリエイトし、人々のくらしの向上に寄与してまいります。

ビジョン

私たちが目指す快適性の指標

私たちはどんな時代、どんな環境でもいつも快適性を追求する企業でありたい。
そしてその快適性を私たちは次のように考えます。

  1. たえず時代にあわせた快適性でなくてはならないこと
  2. 維持しつづけることのできる快適性の実現を考える
  3. 人間の心の快適性を大切にすること

私たちは社会の持続的発展のため、時代に合わせた「快適な未来空間」の創造というテーマに向けて構築した最新の評価基準をもとに、人物、環境にやさしい快適な未来空間の実現に貢献していきます。

快適追求企業

企業行動規範 Top priority(最優先事項)

1) 安全、品質向上への取り組み
私たちリンレイはお客様に安心してお使いいただけるために
開発する製品及び提供するサービスにおいても
常に安全性と品質を確保し、お客さまがご満足をいただけるよう努めます。
2) 法的・倫理的責任への取り組み
私たちリンレイは日々の企業活動の中で常に法令を遵守し、倫理を尊重します。
3) 情報の開示について常に公正で透明な取り組み
私たちリンレイは情報の開示について偏ることなく常に公平、公正に努めます。
4) 環境保全への取り組み
私たちリンレイは人々のくらしの中に快適な居住空間を提供しつづけるために
地域への貢献として水源や緑化の保全と、事業に伴う環境負荷の低減に努めます。
5) 私たちリンレイはすべての拠点において地域との交流を重視し相互の理解を深めます。

株式会社リンレイ秦野事業所
ISO 9001、ISO 14001「統合マネジメントシステム方針」

— 統合マネジメントシステム方針 —

 企業理念である「快適な居住空間をクリエイトする」の精神に基づき、顧客満足と地球環境保全を徹底します。また、最新の関連固有技術と蓄積されたノウハウを活用し、日常業務に鋭意対応努力し、優れた製品品質及び環境負荷低減を実現します。併せて、社会への貢献と社員・会社の健全な成長を目指します。

  • (1)品質及び環境マネジメントシステム要求事項への適合とその有効性の継続的な改善に努めます(PDCAサイクルの有効活用)
  • (2)事業活動に係わるすべての活動、製品、サービス等に関連して要求される環境法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します
  • (3)品質及び環境マネジメントの重点課題として、以下を取り組みます
    • a)徹底した5S活動の推進 併せて3M活動の推進(ムダ、ムリ、ムラ)3R活動の推進(reduce, reuse, recycle)
    • b)製造工程及び製品からの有害物質の排除
    • c)地域の環境保全(水質、大気、土壌汚染、騒音等)
    • d)地域環境維持活動の積極参加
  • (4)この方針は、全ての従業員に周知し、方針達成のために全員参加で取組みます
  • (5)この方針は、一般に公開します

2016年6月1日
株式会社リンレイ 生産本部
執行役員 生産本部長 塩野 耕造

適用範囲

本統合マネジメントシステム方針の対象部署・対象者は、株式会社リンレイ秦野事業所に所属する下記4部門の社員・準社員・定期の嘱託及びパートとする(短期や不定期のパート・アルバイト・派遣は除く)。

●秦野工場 ●技術研究所 ●返品センター
  所在地:〒257-0031 神奈川県秦野市曽屋180

●マシンセンター(但し、EMSのみでQMSを除く)
  所在地:〒258-0019 神奈川県足柄上郡大井町金子445-5

更に方針範囲の境界として協力会社、外注業者に付いては別途定めている。
また、活動の適用は以下の通りである。

  • 床用、自動車用、その他用(家具、建具用等)の化学的又は、物理的に剥離できる皮膜剤及び洗剤の開発、
    及び製造、出荷、返品再生等の全工程の活動と製品
  • 床用自動洗浄機の組み立て及び修理等の活動と製品

以上

ページトップへ戻る