トップ > 自動車用製品 > 車のおそうじ・お手入れ > ヘッドライトのお手入れ > ProMiraX ヘッドライトプラスチックカバー 磨きコンパウンド
  • 車のおそうじ・お手入れ
  • ヘッドライトのお手入れ

ProMiraX ヘッドライトプラスチックカバー 磨きコンパウンド

ヘッドライトに付いたキズ・黄ばみを消し、新車時のクリアな表面を復元!

  • ProMiraX ヘッドライトプラスチックカバー 磨きコンパウンド

    200mL

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

特長

多面体コンパウンド粒子の結合体が効果的に表面の凸凹を整え、
さらに細かく砕けてクリアに仕上げる!

保護効果もプラス!

製品概要

ProMiraX ヘッドライトプラスチックカバー 磨きコンパウンド
名称 自動車用研磨つや出し剤
用途・塗装塗色 ヘッドライトプラスチックカバー等のキズ消しおよびつや出し
成分・含有量 研磨剤、石油系溶剤(約20%)、界面活性剤(脂肪酸塩約2%)、シリコーン
形式 液体
内容量 200mL

使い方

  1. プラスチックカバーを水洗浄し、水分を拭き取る。
  2. 必ず容器ごと振る。
  3. 付属の専用タオルに液を取り、プラスチックカバーに塗布する。くすみ、ツヤぼけ、細かいキズが目立つ部分は、やや強めにタテヨコ直線的に磨く。一度で効果が得られない場合は繰り返し磨く。
  4. 別のきれいな布で拭き上げて仕上げる。
    ※内部が黄変している等、著しく劣化しているプラスチックカバーには効果がありません。

※キズの程度によっては消せない場合があります。

使用上の注意

  • 用途以外には使用しない
  • 輸入車及び表面に特殊なコーティングが施されているプラスチックカバーには使用しない(不明の場合はディーラー等で確認してください)
  • 雨天時、風の強い日、直射日光下では使用しない
  • 目立たないところで試してから使用する
  • 塗布した状態で長時間放置しない
  • パッキン付近に土砂が残っているとキズ付きの原因になるので除去してから使用すること

警告・一般注意

  • 吸入飲用不可:人体に害があるので吸い込まない。飲み込まない
  • 保護手袋等を使用する
  • 子供の手の届かない所に置く

応急処置

  • 万一飲み込んだ場合、はきださせないで、直ちに医師の診察を受ける
  • 目に入ったり、顔等に付着した場合、こすらず直ちに清水で充分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける
  • 使用中に気分が悪くなった場合、直ちに使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合には、医師の診察を受ける

保管及び廃棄方法

  • 保管の際は、キャップをしっかり閉めボトルは立てて置く。直射日光が当たる所、温度が40℃以上となる所、夏期の車内、水・湿気の多い所、凍結する所には置かない
  • 廃棄の際は、中身を使い切ってから捨てる
ページトップへ戻る
製品ナビ