トップ > 自動車用製品 > ワックス・コーティング > キズ消しタイプ > キズ消しワックス
  • ワックス・コーティング
  • キズ消しタイプ

キズ消しワックス

細かなキズを消し、白艶・銀艶・黒艶に仕上げる!
面倒な拭き取り不要の超スピード仕上げ!

  • キズ消しワックス

    ふき取り不要 白艶 ホワイト&パールホワイト
    180g

  • キズ消しワックス

    ふき取り不要 黒艶 ダーク&メタリック
    180g

  • キズ消しワックス

    ふき取り不要 銀艶 シルバーメタリック
    180g

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

特長

しっかりキズを消し、鏡面光沢仕上げ!

超微粒子セラミックパウダー配合でボディ表面の細かなキズを消し、平滑に仕上げる!

最上級カルナバロウ配合でシャープな光沢、深いツヤ出し効果!

潤滑パウダー配合により、軽くなめらかな使用感!

特殊ポリマーレジン配合により、水玉弾ける抜群の撥水力!

製品概要

キズ消しワックス ふき取り不要 白艶 ホワイト&パールホワイト
キズ消しワックス ふき取り不要 黒艶 ダーク&メタリック
キズ消しワックス ふき取り不要 銀艶 シルバーメタリック
名称 自動車用つや出しねりワックス
用途・塗装塗色 塗装の保護及びつや出し
[ダーク&メタリック]黒、赤、青、緑等、濃色のパール、マイカ、メタリック及びソリッド塗装
[ホワイト&ホワイトパール]白系のパール、マイカ、及びソリッド塗装
[シルバーメタリック]シルバー及び淡色のパール、マイカ、メタリック、ソリッド塗装
成分・含有量 合成ろう、カルナバロウ、シリコーン、石油系溶剤(約53%)、ミクロパウダー
形式 半ネリ
内容量 180g

使い方

  1. 使用前に車の塗装塗色の適応を確認する。
  2. 洗車をして、キズの原因となる土砂を洗い流し、水をふき取る。
  3. 四つ折にした専用クロスにワックスを極少量取り、ボディに塗り広げ、仕上がるまでそのまましっかり磨き込む。
    ※シミやムラの原因となるので、塗り残した状態のまま放置しない。
    ※適宜クロスの面を変えて作業する。
    ※塗布量が多いと仕上がりにくくなる。

使用上の注意

  • 用途以外には使用しない
  • 仕上がりが悪くなるので付属のクロス以外は使用しない
  • 換気のよい所で使用する
  • 風の強い時や砂ほこりの多い所では使用しない。また、容器をボディの上に置かない
  • ボディの塗装以外、プラスチック、未塗装の樹脂バンパー、ゴム、ガラス、レザー、レンズ部品等には使用しない。付着した場合には、直ちにこすらずにふき取る
  • シミになるので、衣服につけない
  • シミ等の原因となるので、再塗装や痛んだ塗装及び炎天下やボディが熱い時には使用しない
  • 強くこすり過ぎると、塗装を傷める事がある
  • 使用後はフタをしっかりしめ、石けんと水で手をよく洗う
  • 再塗装や劣化した塗装、ポリマー加工車及び輸入車には使用しない
  • 塗装の状態やキズの状態によっては充分な効果が得られない場合がある

警告・一般注意

  • 飲用不可:人体に害があるので食べない
  • 保護手袋等を使用する
  • 引火性があるので、火気に近づけない
  • 子供の手の届かない所に置く

応急処置

  • 万一食べた場合、はきださせないで、直ちに医師の診察を受ける
  • 誤って目に入ったり、顔等に付着した場合、こすらず直ちに清水で充分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける
  • 皮膚に付着した場合、石けんで充分に洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける
  • 使用中に気分が悪くなった場合、直ちに使用を中止し、通気のよいところで安静にする。気分が回復しない場合には、医師の診察を受ける

保管及び廃棄方法

  • 保管の際は、フタをしっかりしめ、直射日光が当たる所、温度が40℃以上となる所、車内、水・湿気の多い所、凍結する所には置かない
  • 廃棄の際は中身を使い切ってから捨てる
ページトップへ戻る
製品ナビ