トップ > 家庭用製品 > ワックス > 一般フローリング用 > オール
  • ワックス
  • 一般フローリング用

オール

さまざまな床に使える、ベーシックタイプの樹脂ワックス
塗って乾かすだけ、からぶき要らずでツヤを出し、床を保護します

  • オール

    500mL

  • オール

    1L

  • オール

    4L

ワックス性能表

ツヤ
耐久性 約6ヶ月
耐キズ性
塗りやすさ
乾燥時間 約30分

使える床

  • フローリング
  • UV塗装
  • ビニール床
  • クッションフロア
  • Pタイル
  • 白木

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

ブランドサイト

  • オールブランドサイト

CM動画

特長

ピカピカのツヤを出して、大切な床を汚れ・キズから守り長持ちさせます

ワックスの透明皮膜が、①保護効果 ②ツヤ効果 ③お掃除ラクラク効果 の3つの効果を生み出します。

3つの樹脂ワックス効果!

さまざまな床に塗れる、ベーシックタイプ

クッションフロアやビニール床などの化学床、Pタイル、フローリング床などさまざまな床に使えます。

さまざまな床に塗れる、ベーシックタイプ

塗り広げて乾かすだけ、からぶき不要で簡単ワックスがけ

別売の「オールワックスワイパーEX」を使えば、立ったままでワックスがけができます。

塗り広げて乾かすだけ、からぶき不要で簡単ワックスがけ

すべりにくい、安全な床に

ワックスを塗ると、塗っていない場合に比べて床表面の摩擦抵抗が大きくなります。そのため歩行時に滑りにくくなるのです。

すべりにくさ度合い

製品概要

オール
品名 床用ワックス
種類 水性(樹脂系)
成分 合成樹脂(アクリル樹脂)、水
正味量 500mL 1L 4L
使用量の目安 約30畳分 約60畳分 約240畳分
関連資料 SDS

用途・使えない床

用途

フローリング床(樹脂塗装された木製の床)、ビニール製の床
※一部のUV塗装フローリングには使用可能です。床材Labo.にてご確認ください。

使えない床

油加工された床(オイルステイン・ロウ仕上げ等)、ロウタイプのワックスを使用した床、ウルシ等特殊な床、石床

床材の種類について

使い方

  1. オール床クリーナー(別売)」等の床用洗剤で汚れや油分等を拭き取ります。
  2. 水拭きして床の洗剤分を取り除き、よく乾かします。
  3. ワックス専用塗布具等や布の塗布面に本品を染み込ませ、薄くムラなく塗り広げます(厚塗りはさけてください)。
    ※かすれてきたら液を再びしみ込ませてください。
  4. 完全に乾かします(約30分)。

※ツヤ出しのためのカラ拭きはいりません。
※初めて塗る時は合計2回塗ります。

<普段のお手入れ>

  • 固く絞ったぞうきんで水拭きをするか「オール床クリーナー(別売)」等の床用洗剤で汚れを落としてください。
  • 塗りムラや、ひどく汚れてしまった場合は「オール床クリーナー(別売)」でワックスを落としてから、あらためて塗りなおしてください。
  • ムラやすべりの原因になるので化学ぞうきん等は使わない。

※ワックス効果は床の材質・ペットの有無等により異なります。
※水分の放置やアルコール・薬剤・食器用洗剤の付着により、ワックス膜が白くなったり、ツヤが落ちる場合があるのですぐに拭き取ってください。

使用上の注意

  • 用途外に使わない
  • 子供の手の届く所に置かない
  • 万一飲み込んだ場合は、吐かせずにすぐ医師に相談する
  • 目に入ったり、皮ふに付いた場合はすぐに充分な水で洗い流す等の応急処置をして、医師に相談する
  • 肌の弱い方は炊事用手袋を使用する
  • 換気をよくして使う
  • 床の表面処理によっては質感の変化や密着しないものがあるので、必ず目立たない所で試すか、床材メーカーに確認してから使う
  • 床暖房は電源を切り、床面が冷めてから使う
  • 使用した布や器具は、乾かないうちに水洗いする
  • 一度容器から出したワックスは元の容器に戻さない
  • 家具や建具等には使用しない
  • 凍結させない
ページトップへ戻る
製品ナビ