トップ > 自動車用製品 > ワックス・コーティング > カンタンタイプ > 濡れたままでワックス
  • ワックス・コーティング
  • カンタンタイプ

濡れたままでワックス

洗車後、水拭きと同時にワックスがけが完了!
ポリマーコーティングで防水2ヶ月持続

  • 濡れたままでワックス

    450mL

ワックス性能表

ツヤ
耐久性
クリーナー性
撥水性
作業性

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

特長

  • 洗車後、水拭きと同時にワックスがけが完了!
  • 全塗装色対応、ノーコンパウンド
  • 防水効果2ヶ月持続

製品概要

濡れたままでワックス
名称 自動車用ツヤ出し剤
用途・塗装塗色 自動車外装塗装の保護つやだし
全塗装色
成分・含有量 シリコーンポリマー
種類・液性 水性
形式 液体
内容量 450mL

使い方

  1. 洗車をしてください(水を拭き取る必要はありません)。
  2. 容器ごとよく振ってください。
  3. あらかじめタオルに水を含ませて固く絞ってください。
  4. スプレー先端をONにしてタオルに2~3回スプレーし、ボディの水を拭き取ってください。(適時タオルを絞り、タオルに液をスプレーしてください。)
    ※使用目安:中型車ボンネット半分に3~5回スプレー
    ※窓ガラス、ミラーに液が付着すると油膜の原因になるのでその付近でしようする場合は注意してください。
     液が乾かないうちに乾いた柔らかいタオルで薄く塗り広げ、適時しようする免を変えて仕上げてください。
     タオルが湿って仕上がりにくい場合や拭き残しがある場合は別の乾いたタオルで仕上げてください。
    ※万が一ムラになった場合は水で湿らせたタオルで拭き、その後乾いたタオルで仕上げ拭きをしてください。

使用上の注意

  • 用途以外には使用しない
  • 風の強い時やほこりの多い所では使用しない。また、容器をボディの上に置かない
  • ガラス、ミラー、ゴム、レザー等には使用しない。付着した場合には、直ちにふき取る
  • 輸入車に使用する場合は目立たない部分で試してから使用する
  • ザラザラした塗装に使用すると充分な効果が得られないことがある。ポリマー施工車には使用しない
  • シミ等の原因となるので、再塗装や痛んだ塗装および炎天下やボディ等が熱い時には使用しない。また、液をつけたまま長時間放置しない
  • 使用後は詰まりの原因となるので、必ずスプレー先端ノズル部分をふき取り、OFFにして保管する。石けんと水で手をよく洗う

警告

  • 吸入飲用不可:人体に害があるので吸い込んだり、飲み込んだりしない
  • 保護手袋等を使用する
  • 子供の手の届かない所に置く
  • 人に向けてスプレーしない

応急処置

  • 万一飲み込んだ場合、はきださせて、直ちに医師の診察を受ける
  • 誤って目に入ったり、顔等に付着した場合、直ちに清水で充分洗浄し、異常があれば医師の診察をうける
  • 使用中に気分が悪くなった場合、ただちに使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合には、医師の診察を受ける

保管及び廃棄方法

  • 保管の際はスプレーキャップをし、ボトルは立てておく。直射日光が当たる所、温度が40℃以上となる所、夏期の車内、水・湿気の多い所、凍結する所には置かない
  • 廃棄の際は、中身を使い切ってから捨てる
ページトップへ戻る
製品ナビ