トップ > 自動車用製品 > ワックス・コーティング > キズ消しタイプ > 白艶・黒艶・銀艶制覇 実感パック
  • ワックス・コーティング
  • キズ消しタイプ

白艶・黒艶・銀艶制覇 実感パック

超微粒プレミアムアルミナ配合で傷を消し、本来の黒を復元

  • 白艶制覇 実感パック

    白艶制覇
    80mL

  • 黒艶制覇 実感パック

    黒艶制覇
    80mL

  • 銀艶制覇 実感パック

    銀艶制覇
    80mL

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

特長

塗装面のキズを落としながら、同時に撥水効果6ヶ月を実現!

リンレイの特許取得技術!

使えば使うほど、光沢値がアップ。市販のワックスよりも実感できます!

1回目より2回目、使う度にあざやかな光沢がよみがえる!

樹脂・メッキパーツなど、幅広い場所に使えます

使用前と使用後

※状態により、充分な効果が得られないことがあります。メッキパーツは純正品に限ります。
※目立たない部分で確認後、使用してください。
※写真はすべてイメージです。

中型車約2台分

製品概要

白艶・黒艶・銀艶制覇 実感パック
名称 自動車用つや出し液体コート剤
用途・塗装塗色 用途/塗装の保護及びつや出し
塗装塗色/
[白艶制覇 実感パック]白系のパール、マイカ及びソリッド塗装
[黒艶制覇 実感パック]黒、赤、緑等、濃色のパール、マイカ、メタリック及びソリッド塗装
[銀艶制覇 実感パック]シルバー及び淡色のパール、マイカ、メタリック及びソリッド塗装
成分・含有量 [白艶制覇 実感パック]カルナバロウ、シリコーン、石油系溶剤(約20%)、研磨剤
[黒艶制覇 実感パック]合成ロウ、シリコーン、石油系溶剤(約25%)、研磨剤
[銀艶制覇 実感パック]合成ロウ、シリコーン、石油系溶剤(約20%)、研磨剤
形式 液体
内容量 80mL

使い方

白艶制覇 実感パック

  1. 使用前に車の塗装塗色の適応を確認する。
  2. 洗車をしてキズの原因となる砂・ホコリを洗い流し、水をよくふき取る(塗装表面がザラザラしている場合は、鉄粉取りをしてください)。
  3. ボトルのキャップが締まっていることを確認し、よく振る。
  4. 専用クロスに適量液を取り、縦横格子状にきれいに仕上がるまで塗り込む。
    ※使用料目安:直径1cm程度の液滴で30×30cm(塗布量が多いと仕上がりにくくなる)。
    ※クロスが湿ってくると仕上げにくくなるので、適時クロスの塗布面を替えながら使用する。
    ※シミやムラの原因となるので塗り残した状態のまま放置しない。

黒艶制覇 実感パック

  1. 使用前に車の塗装塗色の適応を確認する。
  2. 洗車をしてキズの原因となる砂・ホコリを洗い流し、水をよくふき取る(塗装表面がザラザラしている場合は、鉄粉取りをしてください)。
  3. ボトルのキャップが締まっていることを確認し、よく振る。
  4. 専用クロスに適量液を取り、縦横格子状にきれいに仕上がるまで塗り込む。
    ※使用料目安:直径1cm程度の液滴で30×30cm(塗布量が多いと仕上がりにくくなる)。
    ※クロスが湿ってくると仕上げにくくなるので、適時クロスの塗布面を替えながら使用する。
    ※シミやムラの原因となるので塗り残した状態のまま放置しない。

銀艶制覇 実感パック

  1. 使用前に車の塗装塗色の適応を確認する。
  2. 洗車をしてキズの原因となる砂・ホコリを洗い流し、水をよくふき取る(塗装表面がザラザラしている場合は、鉄粉取りをしてください)。
  3. ボトルのキャップが締まっていることを確認し、よく振る。
  4. 専用クロスに適量液を取り、縦横格子状にきれいに仕上がるまで塗り込む。
    ※使用料目安:直径1cm程度の液滴で30×30cm(塗布量が多いと仕上がりにくくなる)。
    ※クロスが湿ってくると仕上げにくくなるので、適時クロスの塗布面を替えながら使用する。
    ※シミやムラの原因となるので塗り残した状態のまま放置しない。

使用上の注意

  • 用途以外には使用しない。
  • 専用クロスは使用後、中性洗剤で洗い乾燥後保管する。
  • 万一、上手く仕上がらない場合はカラぶきをする。それでも仕上がらない場合は液をクロスに少量取り、乾燥しないうちにふき取る。
  • キズの程度によっては充分な効果が得られないことがある。
  • 通気のよい所で使用する。
  • 風の強い時や砂・ホコリの多い所では使用しない。また、容器をボディの上に置かない。
  • メッキパーツは純正品以外には使用しない。
  • 未塗装の樹脂バンパー、ゴム、ガラス、レザー等には使用しない。付着した場合には、直ちにこすらずにふき取る。
  • 再塗装や特殊な塗装、及び輸入車に使用する場合は、目立たない所で試してから使用する。
  • 劣化した塗装やコーティング施工車には使用しない。
  • 炎天下やボディ等が熱い時には使用しない。
  • 強くこすり過ぎると、塗装を傷めることがある。
  • シミになるので、衣服につけない。
  • 使用後はキャップをしっかり締め、石けん水で手をよく洗う。

警告・一般注意

  • 吸入飲用不可:人体に害があるので吸い込んだり、飲み込んだりしない。
  • 皮膚の弱い方は保護手袋等を使用する。
  • 子供の手の届かない所に置く。

応急処置

  • 万一飲み込んだ場合は、はきださせないで、直ちに医師の診察を受ける。
  • 誤って目に入ったり顔等に付着した場合は、こすらず直ちに清水で充分清浄し、異常があれば医師の診察を受ける。
  • 皮膚に付着した場合は、石けんで充分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける。
  • 使用中に気分が悪くなった場合は、直ちに使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合には、医師の診察を受ける。
  • いずれも受診時は本品を持参する。

保管及び廃棄方法

  • 保管の際はキャップをしっかり締め、直射日光が当たる所、温度が40℃以上となる所、車内、水・湿気の多い所、凍結する所には置かない。
  • 廃棄の際は、中身を使い切ってから捨てる。
ページトップへ戻る
製品ナビ