トップ > 家庭用製品 > 住まいのおそうじ・お手入れ > 革製品用 > 革・レザーのつやだしワックス
  • 住まいのおそうじ・お手入れ
  • 革製品用

革・レザーのつやだしワックス

カバンやソファーなど皮革製品の汚れを落とし、しっとりとしたツヤを与えるクリームタイプのお手入れ剤

  • 革・レザーのつやだしワックス

    150g

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

特長

汚れ落とし&ナチュラルなツヤ

ホホバオイル配合のクリーム状ワックスが、皮革製品の汚れを取ってしっとりとしたツヤに仕上げます。
さらに、革表面を保護して汚れをつきにくくします。

汚れ落とし&ナチュラルなツヤ

使い方は簡単

付属のマイクロファイバーにとって、すりこむだけ。
伸びがよく、シリコンベースのため臭いも少なくべたつきません。

製品概要

革・レザーのつやだしワックス
品名 [革・レザー用ワックス]皮革用ワックス
[マイクロファイバー製クロス]革手入れ用クロス
種類 [革・レザー用ワックス]乳化性
成分 [革・レザー用ワックス]シリコーンオイル、エタノール、界面活性剤、ホホバオイル、水
材質 [マイクロファイバー製クロス]ポリエステル、ナイロン
サイズ [マイクロファイバー製クロス]約300mm×約300mm
正味量 [革・レザー用ワックス]150g
[マイクロファイバー製クロス]1枚
関連資料 SDS

用途・使えないもの

用途

皮革製品(レザー張りのソファ、ハンドバッグ、靴、ブーツ、ゴルフバッグ等)および人工皮革の汚れ落としとつや出し

用途・使えないもの

起毛革(スエード、ベロア、バックスキン、ヌバック等)、エナメル革、爬虫類やオーストリッチ(ダチョウ)などの特殊な革、車に使われている革、つや消し仕上げの革、直接競技やスポーツに使用する革製品、作業用革製品

使い方

※お手入れをする皮革製品の製品説明書にあるお手入れ方法をよく読んでからお使いください。

  1. あらかじめキズの原因となるホコリ・汚れ等を取り除き、乾燥させます。
  2. チューブから付属のクロスに少量取り、円を書くようにやさしくすり込みます。
  3. 余分なワックスが残った場合は付属のクロスの使用していない面か別のきれいな柔らかい布でふき取ります。

※アニリン革など色落ちするものがあるので目立たない所で試して使う。
※ポリウレタンの人工皮革、合成皮革は劣化している場合がある、目立たない所で試してから使う。
※ヌメ革など使用部分の色味が濃くなったように見える場合があるので部分的に行わずに全体的に使う。
※使用後は皮革製品が滑りやすくなることがあるので注意する。また床等にこぼさないように注意する。

使用上の注意

[革・レザー用ワックス]

  • 用途外に使わない
  • 子供の手の届く所に置かない
  • 材質によっては変色や脱色を起こすことがあるので、必ず目立たない場所で確認してから使用する
  • 革の内部まで染み込んだ汚れは完全に取りきれない場合がある
  • 荒れ性の方や長時間使用する場合は炊事用手袋を使用する
  • 使用後は水でよく手を洗い、荒れ性の方や長時間使用した場合には、クリーム等でお手入れをする
  • ワックスが直接皮ふや衣服に付かないように注意する
  • 成分に対してアレルギー体質の方の使用は避ける
  • 火気の近くや日の当たる所、40℃以上の高温になる所、凍結する所には保管しない

[マイクロファイバー製クロス]

  • 用途外に使わない
  • 極細繊維を使用しているため対象物にキズをつけてしまう場合があるので目立たない場所で試してから使う
  • 使用後は中性洗剤で手洗いをし乾燥させてから保管する
  • 漂白剤や柔軟剤、アイロン、乾燥機は使用しない

応急処置

  • 飲み込んだ場合は、吐かせずに口をすすぎ、水か牛乳を飲ませる等の処置をして、すぐに医師に相談する
  • 目に入ったり皮ふに付いた場合は、すぐに充分な水で洗い流す等の処置をして医師に相談する
  • 使用中気分が悪くなった場合は、風通しの良い場所に移動して、新鮮な空気を吸う
ページトップへ戻る
製品ナビ