トップ > 自動車用製品 > ボディクリーナー > ピッチクリーナー > ピッチ一発!
  • ボディクリーナー
  • ピッチクリーナー

ピッチ一発!

タールピッチなどのアスファルトの油性系の汚れを塗装を傷めず除去

  • ピッチ一発!

    420mL

オンラインショップ

  • ピカピカショップ本店で購入
  • 楽天ショップで購入

特長

タールピッチを溶解!だからよく落ちる!

ボディーにこびりついたタールピッチなどのアスファルトの油性系の汚れを溶かして落とします。
ボディを傷めません。

製品概要

ピッチ一発!
名称 自動車用ピッチクリーナー
用途・塗装塗色 自動車用塗装面のピッチ及びタールの除去・全塗装色対応
成分・含有量 炭化水素系溶剤(約70%)、シリコーン
形式 スプレー
内容量 420mL

使い方

  1. 洗車等で塗装面の土砂を取り除き、乾かす。
  2. 噴射口の向きを確認して、塗装面から約20cm離してスプレーし、やわらかいきれいな布でふき上げる(スプレーしたままにせず、必ずふき取る)。

使用上の注意

  • 用途以外には使用しない
  • 換気のよい所で使用する
  • 本体落下の恐れがあるのでキャップ部を持たない
  • 缶を逆さにして使用しない
  • シミ等の原因となるので、再塗装や傷んだ塗装及び炎天下や塗装面が熱い時は使用しない
  • ボディの塗装以外、未塗装のプラスチックやバンパー、ゴム、ガラス、レザー等には使用しない。付着した場合は直ちにふき取る
  • 使用後はキャップをしっかりしめて、石けんと水で手をよく洗う

警告

  • 吸入飲用不可:人体に害があるので吸い込んだり、飲んだりしない
  • 保護手袋等を使用する
  • 引火性があるので、火気に近づけない
  • 破裂する恐れがあるので、直射日光が当たる所、温度が40℃以上になる所、特にフロントウインドウやリアウインドウ付近、又は座席の上、ファンヒーターの吹き出し口付近には置かない
  • 子供の手の届かない所に置く

応急処置

  • 万一飲み込んだ場合、はきださせないで、直ちに医師の診察を受ける
  • 誤って目に入った場合、こすらず直ちに清水で十分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける
  • 誤って顔や皮膚等に付着した場合、直ちに石けんで十分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける
  • 使用中に気分が悪くなった場合、直ちに使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合には、医師の診察を受ける

保管及び廃棄方法

  • 保管の際は、キャップをしっかりしめ、直射日光が当たる所、温度が40℃以上となる所、夏期の車内、水・湿気の多い所には置かない
  • 使い終わった空缶は「ガス抜きキャップの使用方法」に従ってガスを抜いてから捨てる

火気と高温に注意

高圧ガスを使用した可燃性の製品であり、危険なため、下記の注意を守ること。

  1. 炎や火気の近くで使用しないこと
  2. 火気を使用している室内で大量に使用しないこと
  3. 高温になると破裂の危険があるため、直接日光の当たる所や火気等の近くなど温度が40℃以上となる所に置かないこと
  4. 火の中に入れないこと
  5. 使い切って捨てること
  6. 高圧ガス:LPG

ガス抜きキャップの使用方法

  1. スプレーボタンを容器から外して下さい。
  2. 平らな場所に新聞紙等を敷いてから、上にキャップを置きます。
  3. 缶を逆さまにしてキャップの窪みに缶を押し込みます。
    ※噴射音が消えるまで缶を押し続けて下さい。

<使用上の注意>

  • 必ず中身を使い切ってからガス抜きをしてください
  • 火気のない、平らな場所の屋外で作業してください
  • 中身で汚れる場合がありますので、飛び散っても差し支えない所、服装で作業を行ってください
  • 予め、地面にはダンボール、新聞紙、ウエス等を敷いておいてください
  • 廃棄の際は、各自治体の指導に従ってください
ページトップへ戻る
製品ナビ